平成29年度 学校経営の基本姿勢と経営方針

帯広市立川西小学校長 垂 井   智

基本理念

●すべては子どもたちのために
 学校の主役は子どもたちです。子どもたちの自己実現を支援し,成長を促すことに各家庭・地域とともに全力を傾けます。

●「知」「徳」「体」バランスのとれた質の高い教育を
 義務教育の理念や目的・使命を果たすため「知」「徳」「体」バランスのとれた質の高い教育に取り組みます。「学校力」(学校の教育力)、「教師力」(教師の力量)を強化して、子どもの「人間力」〈生きる力)を豊かに育てることをめざします。

●ともに学び合い、一人一人が輝ける指導支援を
 子どもたち一人一人に,よりよい人間関係を基盤にして、かけがえのない存在として大切にされ、頼りにされている喜びを実感させます。また、よさや可能性を発揮しながら、ともに学び合う学習を通して、成就感・達成感を感じさせ、「確かな学力」の定着・向上を図ることをめざします。

●安全・安心で、誇りに思える学校に
  学校は、安全で安心できる場所でなくてはならない。子どもも教職員も「学校に居場所」があり、教育活動を通して充実感・有用感をもてるようにします。また、川西小学校で学んだことや自分のことを誇りに思うことができる学校をめざします。

●信頼ときずなを深める開かれた学校に
 子どもの教育には、信頼に基づく学校・家庭・地域の連携と協力・役割分担が必要です。そのために、積極的な情報発信と学校評価による改善、地域の人材・施設・環境の活用など,引き続き開かれた学校づくりを進めていきます。

教育理念

    自ら意欲的に学び続ける態度と心身ともにたくましく(自立)、思いやりのある心を育て(共生)、
    次代を担う人間性豊かな児童の育成を図るための学校教育を創造する。

学校教育目標と校訓

進んで学び 力いっぱいやりぬく子     校 訓
○よく考え 自ら学ぶ子ども         ~ 学 ~
○思いやりがあり 心豊かな子ども  ~ 愛 ~
○健康で たくましい子ども   ~ 健 ~
○責任を重んじ 進んで協力する子ども  ~ 行 ~

めざす子ども像

学  ○やる気と自信にあふれている子・生きる知恵が身に付いている子
愛  ○やさしい子・相手の立場を大切にできる子
健  ○運動に親しみ、元気に遊ぶ子・健康で安全な生活が送れる子    
行  ○夢をもち、困難にぶつかっても努力する子・責任ある行動がとれる子

めざす学校像

「子どもの成長に寄り添い 信頼ときずなを深める学校」

~チームカワニシ 笑顔一番 わくわく・いきいき 感動体験~
今年度の重点と具体的目標(学校教育目標の具現化に向けて)


●確かな学力の定着

   ①基礎・基本の確実な定着と自ら学び考える力を育てる指導の充実
   ②学習指導要領の趣旨に基づき、地域の特性を生かした教育課程の編成・実施・評価・改善
   ③教師の指導力向上を図る校内研修の充実
●豊かな心の育成

   ①豊かな情操を育む教育機会の充実
   ②思いやりの心の育成
   ③内にも外にも開かれた学年・学級経営
   ④教育相談、特別支援教育、生徒指導の充実
●健やかな体の育成

   ①たくましい体の育成
   ②望ましい食・生活習慣の定着
   ③自他の生命を守る判断力と実践的な態度の育成
●信頼され開かれた学校づくり

  ①説明責任を果たす積極的な学校公開や情報発信
  ②学校評価の更なる充実
  ③信頼される学校
  ④施設設備の活用と児童にはたらきかける環境づくり

平成29年度学校経営全体構造はこちらをご覧ください→LinkIconグランドデザイン